金剛山国見城跡

8月3日金剛山の香楠荘に1泊し、大阪湾、大阪平野、六甲山を撮影することとした。夏場なので水蒸気で、靄るのも覚悟で遣ってきた。冬場は空気が澄んでいるが、光線が弱く、海の色も灰色がかって良い絵に成らない。 金剛山の国見城跡から撮影するつもりであったが視野が狭いので少し北へ登った場所から撮影した。夕暮れから夜空に成るまで3時間近くその場にいた。翌朝再度撮影したが編集が遅れています。

各画像をクリックしてください。①②③④

7回撮影したが、中段の空の色合いに、下段の夜景の明かりを組み合わせた構図が出来ると素晴らしいのですが。

撮影日時:2012/00/03 ①PM18:58  ②19:25 ③19:39④19:46,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:Nikon VR105 F/2.8G ,ISO:①②200③④400  ,シャッター:①1/30秒,②1/30秒,③1/10秒④1/2秒、絞り:①F=8,②F=8, ③F=5.6④F=6.3、ホワイトバランス:晴天

あくる日の午前中に同じ場所に行き300mmを付けて撮影した。明石海峡大橋の主塔2脚が微かに見えます。⑤

撮影日時:2012/08/04 AM07:43,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:NikonVR80-400F/4.5-5.6D—300mm ,ISO:200  ,シャッター:1/400秒 、絞り:F=9  、ホワイトバランス:晴天

VOYAGER OF THE SEAS 2

2012年7月9日にVOYAGER OF THE SEASが入港したときに撮影したが、午後の光の為東側は蔭側であった。8月6日に第2回目の入港が有ったので、今日7日の朝一番6時38分から撮影した。

下記画像をクリックしてください。

撮影諸元は

撮影日時:2012/08/07 AM06:38,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:Nikon VR105 F/2.8G ,ISO:200  ,シャッター:1/640秒 、絞り:F=11  、ホワイトバランス:晴天

生駒山系北端の飯盛山

昨年7月12日に生駒山,信貴山に行ったが、巧く撮影出来なかった。今回は、生駒山系の北端、飯盛山から北摂が撮影出来ないか、下調べのつもりで行った。朝7時に山頂に着いたが、山頂は樹木で眺望は駄目でした。地元の方が、「第2ビークが良いよ」とそこへ案内してくれました。灌木が少し視界を遮っていましたが、3カ所から撮影し、パノラマに仕上げました。


撮影諸元は

撮影日時:2012/08/03 AM07:05,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:Nikon VR105 F/2.8G ,ISO:200  ,シャッター:1/500秒 、絞り:F=11  、ホワイトバランス:晴天

標高341m,北緯34.729242429゜,東経135.652238゜付近にて

下記画像をクリックしてください。

右側は大山崎、八幡市、其の奥に比叡山等が見えます。

左側南は富田林市、PLの塔が見えます。

この日は飯盛山〜生駒山〜信貴山〜金剛山へと大移動し、金剛山で泊まりました。夜は金剛山転法輪寺で夜景を撮影し、登山道を香楠荘まで歩いたのだが、懐中電灯が切れれば一歩も歩けない程真っ暗ですごく肝試しでした。順次パノラマを仕上げていきます。

須磨浦山上公園2

昨年の8月6日にここから須磨海水浴場から明石海峡大橋までを1つのパノラマにしたが、海岸線が少し撮影不足でした。今回7月30日にD800+300mmで撮影してみました。D90+300mm(450mm)よりD800+300mmの方が解像度は良い結果が得られました。

下記画像をクリックしてください。

撮影日時:2012/07/30 PM13:21,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:Nikon VR80-400F/4.5-5.6D—300mm  ,ISO:200  ,シャッター:1/500秒 、絞り:F=10  、ホワイトバランス:晴天

六甲山最高峰東

7月18日に芦有道六甲山東展望台から撮影した、帰路の途中に六甲山最高峰の東側より阪神間を撮影した。芦有より水平視野角は狭いのですが、芦有より高度は300m程高くなるので又おもむきが異なります。

撮影日時:2012/07/18 PM15:22,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:Nikon VR80-400F/4.5-5.6D—300mm  ,ISO:200  ,シャッター:1/500秒 、絞り:F=8  、ホワイトバランス:オート(現像は晴天)、PLフィルター使用

下記画像をクリックしてください。

芦有道路の展望台2

7月16日午前中に撮影したため、逆光の影響がキツく、様に成らない画像に成った。そこで18日も撮影に出かけ、午前9時から10時台、12時台、14時台と2時間おきに3撮影を行った、12時までは逆光が残るので期待は出来ない、今回は、靄っている光を少しでも押さえるように、偏光フィルターを用いた。300mmで前回の200mmと同じ範囲を撮影すると枚数がとてつもなく増えるので少ししぼった。14時台の画像の現像ステッチ、編集に丸2日かかった。其の原因は300mmの望遠で撮影した為600枚と成り、ステッチ不能のため、左右を2分割し、321枚を2回ステッチし、中央で合成した。出来た元画は222,700*42,900ピクセルで26.4GBに成った。保管が大変です。

撮影諸元は

撮影日時:2012/07/18 PM13:58,   カメラ:Nikon D800E  ,レンズ:Nikon VR80-400F/4.5-5.6D—300mm  ,ISO:200  ,シャッター:1/500秒 、絞り:F=8  、ホワイトバランス:オート

今までD90ではホワイトバランスオートで撮影してもそんなに影響なかったがD800Eはもろに影響が出た、其のため現像時に、ホワイトバランス晴天に指定して現像した。

画像をクリックしてください。

 

芦有道路の展望台

7月16日、梅雨の合間の好天に、芦有有料道路の展望台に行った。ここは六甲山系の東南端で芦屋市と西宮市の境です、六甲山系の東北端にた宝塚市が有る

思ったほど澄んではいなかった。やはり秋まで駄目かな。少し変わった現象が見られた。それはここ3日程京都当りで降った大雨の為、淀川に泥水が流れ込み、其の結果大阪湾も土色に成っていた。拡大して見てください。

撮影はD800E+200mm

画像をクリックしてください。

Flat画像はここから。

VOYAGER OF THE SEAS が神戸港に

7月9日PM2:00にVOYAGER OF SEAS が神戸港に入港しました。

この入港を12時から待ち構え、どこから撮影するのが良いか、

この日はポートアイランド北端付近だけでも1,000人近くの人がいました。

PIの東の端に姿が見えた時、何か桁外れのモンスターがゆっくり迫ってくる感じでした。

VOYAGER OFTHE  SEAS

総トン数 13万7,276屯、 全長 311.12m, , 船幅  47.4m,  喫水 8.8m

乗客定員 3.840人 ,乗組員 1,180人, 船籍 バハマ

今後神戸港への入港予定

8月6日14:00〜8月7日18:00

8月20日14:00〜8月21日18:00

9月13日7:00〜9月13日23:00

下記画像をクリックしてください。バノラマの右端にVOYAGER が。

下記画像は1ショット画像です。

バノラマは下記画像をクリックしてください