有馬四十八滝4

2014年4回目の有馬四十八滝に行きました。2月10頃から冷え込んで11日に降雪が有り、さらに14日の未明からの大雪。もしかして有馬の四十八滝も氷瀑が進んでいるかもと想い、前夜に装備を詰め込んで朝一番に家を出ました。

ロープウェー有馬駅の駐車場に8時30分にスタートした。途中射場山への分岐、一面真っ白、積雪20cmは有ります。

atagoyamabunki600

白石滝への分岐、さらに雪深くなってきました。

shiraishibunki600

七曲滝への分岐の少し前あたり

nanamagaribunkimae600

七曲滝、土曜日なので登山者が多く来ています。

nanamagari201402152w600

百間滝も行ってみました。

hyaken20140215w600

似位滝も行ったのですが、近くに行きませんでした。

niitaki20140215w600

今年になって4回有馬四十八滝に行きました、今回が一番良かったのですが、寒さが足りず最高の氷瀑には出会えませんでした。

とても冷え込んだ2

2月11日、とても冷え込んで、風も強かった。おかげで大坂湾は靄が吹っ飛び、紀伊半島の山々が須磨側からよく見えました。良い機会なので、横尾山から栂尾山、おらが山から鉄枴山、旗振山へと、行きました。ここから今日は塩屋駅に降りるつもりが、間違って、柏台へ降りてしまいました。そこで12日に再度旗振山へ行き、塩屋へのルートを探しておりました。

おらが山360゜12日

oragayama-w600

旗振山 11日

hatafuriyama-w600

 

生駒山系飯盛山の調査4

5月26日に行ったときは朝8時頃の日差しで撮影したので山陰は黒く成ってしまった。6月12日、今回は10時頃の日差しで撮影したので山陰も少しは緑に撮影出来ている、しかしながら6月の梅雨の合間の天気であり、雲が多い。

新しい登山道を探して下山し、再度その道を登ると、天候も少しは良く成っていたので20mmで手持ちで撮影した。オートにしたので俯瞰は山の草木に焦点が合い、植物の状況が良く分かります。

甲山森林公園

甲山森林公園の展望台の調査に行きました。1時間程歩きましたが、園内の道は良く整備されています。正面入り口から10数分で展望台に行けます。ただこの展望台は平場は少し突き出ていますが、樹木が邪魔して、水平から下が見えにくくなっています。展望台の建物はあるのですが、奥まっており、開けた感じはありません。どちらも水平画角は50゜程度です。


公園の中心部分(甲山)

行者山東観峰

六甲山系の東端が宝塚市であり、山脈としては岩倉山です。その南に少し小高い行者山が有り、その東に第二ピークがあります。此れが行者山東観峰です。

3,4月は撮影しても、霞が深く絵になりませんでした。5月になってそろそろ撮影が出来る日がありそうなので、5月2日に行きました。ここは東向きの撮影ですから、午後の太陽光線を期待して現地に12時に着くように行きました。12時から3時頃までは雲が流れて、市街地や山影はシマシマになって、良い構図が期待出来ませんでした。3時過ぎに雲が減ったので、撮影を開始し、雲で影になる所は数回撮影するつもりで撮影し、ステッチのときに、光線が良いピースに入れ替えてステッチシマした。      カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S NIKKOR70-200mm1:4GED180mm設定,絞り:11,シャッター:1/500秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:風景,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,5段×45枚=225枚,水平230度,垂直33度

下記画像をクリックしてください。

同じ場所で、105mmで6回撮影しました。5回6回目はズームが少しズレたようです。

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S NIKKOR70-200mm1:4GED102mm設定,絞り:11,シャッター:1/500秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:風景,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,5段×23枚=115枚,水平230度,垂直70度。雲の流れでシマシマになったのですが、5回目、6回目の良いとこ取りをしてステッチしました。

下記画像をクリックしてください。

長峰-杣谷峠-シェール道-炭ヶ谷

今日は長峰-杣谷峠-シェール道-炭ヶ谷を歩く予定です。途中シェール槍に登りました。ロックガーデンの北にある「なかみ山」の様に六甲山を感じるのに良い場所でした。D90+35mmしか持って行かなかったので、手持ちで360度を撮影してみました。明くる日28日に105mmで再撮影をしました。



下記画像をクリックしてください・


このシェール槍から見えている穂高湖の桟橋から撮影してみました。この日は子供達がカヌー教室でカヌーに乗って楽しんでいました。

道畦谷北尾根+荒地山岩梯子

今日(4月22日)は春霞がとれて、紀伊半島が見えることを期待して荒地山へ行った。芦有有料道路の芦屋ゲートの駐車場に車を止めて、荒地山の北側から登った。

帰りは、なかみ山側に行って、芦屋ゲートへ行く別ルートから帰りました。その後芦有有料道路の展望台に廻り、宝塚の行者山の麓を見て帰りました。
下記は道畦谷北尾根から

下記は荒地山岩梯子のすぐ上から

花見

今日は、西宮の甲山の西にある鷲林寺から観音山に行き、ゴロゴロ岳から苦楽園尾根を降りた。

午前中に終わりそうなので、柏堂町にある北山植物園に寄った。花が沢山咲いていた。とくにしだれ桜、コバノミツバツツジが満開でした。ウロツイていると展望台が有ると看板に出ていたので、登ると阪神間が一望出来ました。それぞれクリックしてみて下さい。

鷲林寺のしだれ桜

苦楽園尾根のコバノミツバツツジ

北山植物園のしだれ桜

北山のコバノミツバツツジ

北山からの眺望

 

会下山遺跡

4月8日に金鳥山へ行った帰りは、風吹岩まで行き、コバノミツバツツジのトンネルを探したが、少し早すぎたのか、トンネルにはなっていなかった。戻って蛙岩の方に行ったが途中高度が低くなるに連れて、コバノミツバツツジが沢山咲いていた。

下記は蛙岩の分岐点、ここから会下山遺跡方面に行って、そこで市街地を撮影した。

金鳥山の桜2

4月8日、岡本の上の金鳥山へ行った。先週2日に行った時は3分咲き位かと思い、1週ずらし考えたが、この土日の風雨で花は散ってしまった。仕方なく撮影はしました、桜と市街地を考え、f=11でフォーカス固定しました。桜が満開であれば良い構図になったでしょうが。