カテゴリー
Theory & Methods

ミラーアップ

ミラーアップの実験をしてみました。NikonD800E+AF-S Micro NIKKOR105mm1:2.8GおよびAF-S NIKKOR70-200mm1:4G ED(200mm)を用いて、ライプビューでフォーカスを合わせた後、指押しでシャッター,レリースでシャッター,ミラーアップ設定でレリースでシャッターを切る、3通りの撮影を行い、其の画像を比較して見ました。

hikaku105

明らかにミラーアップレリース使用が鮮明な画像になります。hikaku200200mmの場合も同じ結果でした。被写体までの距離が3m程でこの違いです。遠景ならばもっと差が出そうです。遠景はまた次回撮影で検証します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です