淡路妙見山

神戸側から淡路を見ると、北端より少し南に尖った山が見えます。あれは何と言う山か興味をそそられる。地図で見る限り淡路島の妙見山らしい、よしここから神戸が撮影できるポイントがないか、調査することにしました。垂水から岩屋間のみ有料道路を使って「小井の清水」の登山口迄行き、ここから妙見山に登り、妙見山から尾根筋を通って、月の山観音に行き、ここから少し北に行き分岐点で釜口小学校に近い道を降りました。国道に出てから、後4Kmくらい有ったのですが、軽トラックに載せて頂き2kmははしょりました。

結局ここではよい撮影ポイントを見付けることは出来ませんでした。

awaji20140401

妙見山の少し北側に明石海峡大橋を眺望出来る場所は有りましたが、

awajimyoken-w600

帰途、岩屋から神戸側を撮影しました。awajioohashi3-w600

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です