AutopanoTourProの機能

AutoPanoTourProの機能を試してみた。

下記のように定型パターンを組み込むことが出来る。またサムルールの下地の色とストラップの大きさや色は入れ替え可能でした。mapは当然別途作成していれ込んでいます。spotも独自の物に入れ替えできます。

一番困るのは、pluginがAutoPanoTourProのswfに含まれているのでKrpanoのMAKE Tourの様にpluginを自由に出し入れできないことです。一部pluginがAutoPanoTourProを最小限の機能にして基本的Tourを出力し、任意のpluginを入れ込むことは可能です。そのときは、全体を制御する.xmlを編集し、各シーンのpluginは各シーンの.xmlを編集して出来ます。

そのためにはTourの出力は「Enbed all data」「Enbed XML files」「Use existring XML files」を避け「generic.html」で出力すれば、.xml, 0.xml ,1.xml *******が出力されるので編集できます。

残念ながら、Demo版と言えども、licenseがないと成果品は表示できないようです。

update を詳しく調べると私にautopano giga2.5+panotour pro1.5へのFreeの資格が有りました。下記各画像をクリックしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です