春も真ただ中 2

春も真ただ中

天気もいいし、元気も少しは回復したか、朝起きると「今日はロケに行きたい」と思い、おにぎりを作り、お茶を入れ、7時30分に家を出た。阪神間の桜の名所「夙川公園」に行った。8~9分咲きの方が赤みが多く桜はきれいだが、今日は満開で少し散り始めていた。でも1本しだれ桜が9分咲きでとても奇麗かった。

この枝垂れ桜 すぐ目の前の居住者が30年前に植えたものだそうです。おじさんが自慢げにお話してくれました。また5年前にお隣のおじさんが撮影した写真パネルを見せてくれました。

下記はフラット画像 クリックすると詳細

下記は 枝垂れ桜の下でのCubic

夙川公園の枝垂れ桜-20mm 8段9列Krpano出力 はここからもっと詳細な画像作ろうと60mmでHDR 3段 20段25列1,500枚撮影をしたのですが、さあ編集をどうするか。500枚のHDR合成を先に済ますべきか、3EVをステッチしてからHDR合成すべきか、迷っています。3段撮影をしているほんの少しの間でも風で枝が揺れた箇所がありました。

photoshopで3*500枚を500回もHDR合成なんかしてられないので、RAWの連番1,500枚を3つ置きの連番に別々のホルダーにいれ、現像するときにどのホルダーのRAW原画も1から500の連番として現像し、1,2,3のホルダーに据え置き、1番目のグループでステッチしたステッチデーダーをもとに2番目のグループもステッチし、3番目のグループも1番目のステッチデーターでステッチし、それぞれの成果品の.psbファイルをHDR合成することとした。成果品は明日になるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です