gigapan epic pro battery

久しぶりにGigaPan Epic Proを取り出したら、battery が劣化していた。充電し直したが、だいぶ劣化しているのか。出力がおぼつかない。サポートとして、こんなものを作ってみた。正規の予備batteryは海外で60〜70ドル、日本の通販で18,000円前後。こんなバッテリーに18,000円もかけてられない。

充電式単三電池12本(3,000〜4,000),充電器3個(4,000),プラグ外形5.5mm,内2.1mm(200円から300円ほど)。充電器が1個でいいなら5,500円ほどで治ります。ケースは百均の筆箱です。付属の充電器の出力は9.6Vと表示されていますが、11.87Vあります。実際使用しているバッテリーはGigaPan Rechargeable 7.2V 4300mAh Capacity Ni-MH Battery Pack for EPIC Proですが7V程度でも作動します。上記は1.2*6=7.2V 1900*2=3800mAhですが実際は8.45Vあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です