横尾山南探索9.10

3月30日及び31日、ともに4時間ほど時間が取れたので、須磨アルプスの南側の探索の続きをした。此の2日で4ルートの道を見つけました。どのルートも取り付きの登り始めが急登で印がないと見落とします。

ABCDEF-33

横尾山南探索8

今日も少し時間が取れたので、横尾山にいきました。今日は山で知り合った先輩に出会いました。此の方のホームページが更新されるのを読んで、元気にしておられることを知っていたのですが、ココ数ヶ月前からアクセスできなくて、如何されたのかと気をもんでいました。だから今日山でお会いして、大変安堵しました。

今日は下図の左の急登3ケ所を確認するために歩きました。ABCDEF-3

横尾南探索7

今日も少し時間が取れたので、横尾山というより東山の南側を探索しました。A〜Fまで確認に行きました。D〜Fはハイキングコースとは言えませんでした。Eにロープを設置しておきましたABCDEF-2

パノラマ雲台22号

Manfrrotto410のパン回転ギアー部分を残して改造しました。ギアー1回転で水平7.2度が回転します。前後傾斜は15度ギアとなっています。APSカメラの95mm(Full135mm)の時は水平7.2度と前後傾斜15度の組み合わせで、高詳細パノラマ撮影専用です。undai22

横尾山南探索6

今日はとても天気が良い。午前中にペピーシッターを務め、昼から横尾山南の探索に出かけました。例会予定コースの横尾山から東山まで2時間程度で探索・マーキングをすることができました。このデーターに以前のデーターを加えて、コース図をつくりました。20160312

yokoominami-reikaig1

yokoominami-reikai-g2

横尾山南探索5

自由時間が取れたので、未だに分からないルートを見つけるために裏山(横尾山)に行きました。Aの切羽尾根を通るためには、Bの堰堤まて降って、西南方向に登っていく道から入れば、行けることが分かりました。横尾例会下見