淀川河川公園 背割堤地区の桜

今日は「淀川河川公園 背割堤地区の桜」の下見に行きました。南側の堤防から撮影出来ますが、桜並木までの距離が遠く、桜の濃淡が表現出来ないと思いました。そこで出来る限り近づき、かつ1.4Kmの桜並木をパノラマとして撮影出来る場所を探しました。八幡

1の場所からのパノラマの構図は(190mm)

yodogawa600

2の場所からのパノラマの構図は(70mm)

yodogawa33w600

本番の撮影ではもっと空の範囲も大きくして撮影すべきかもしれません。当日は碧空になることを願っています。