有馬四十八滝3

21日有馬に行くことにした。もっと冷え込まないと奇麗な氷瀑にはならないが、昨日の雪が残っていることを期待して行った。下記画像をそれぞれクリックしてください。

11日の様子はもう一つでした、

nanamagariw600

16日の状況、少し氷が増えていました。

nana600

21日は、あっと感激する程では有りません、一部落ちている所も有ります。他の滝はほとんど氷が着いていません。

nanamagari2014w600

2014初雪

2014年1月19日、初雪が薄らと積りました。有馬四十八滝に行くのも一案ですが、今日は日曜日なので、混雑しそうです。冷え込みは2,3日続きそうなので、有馬は2,3日先にして、裏山に行くことにしました。何時もの横尾山東と啓明の岩場、野路菊の丘に行きました。

yokoo2014w600keimei2014w600nojigiku2014w600

 

有馬四十八滝2

1月11日に有馬四十八滝の七曲滝、百間滝、白石滝に行きましたが、氷瀑と迄は行っていませんでした。ここんとこ3日程冷え込んでましたが、17日は少し緩む気配なので、今日再度有馬に行くことにしました。百間滝から白石滝へのゴルジュ2箇所がやはり気になります。大きい方はロープが有るので足さえ滑らせないように気をつけたら良いのですが、小さい方は手掛かりや足がかりに注意しないと滝壺みたいな溜まりに、腰迄つかる恐れが有ります。そこで20mのロープを持って行って此れを手かがりにして、登りました。

下記画像は七曲滝です。前回より少し氷柱が増えています。クリックしてください、今回は105mmで11枚×6段=66枚撮影しています。

nana600

似位滝はまだまだ。

niitaki600

今回氷に近づいて少しアップも撮影しました。

imac27_12

 

nana2014w2000

有馬四十八滝1

今日も少し冷え込んでいたので、偵察かたがた、有馬四十八滝の七曲滝,百間滝,似位滝,白石滝に行ってみました。今迄履いていた登山靴が柔らかくなり、石を踏んだら石と感じるようになったので、昨日買い替えました。さすがにしっかりしています。

滝は七曲がりが少し、氷柱を付けているが、他はほとんど見栄えしません。もう少し冷え込みが続かないと、良い氷瀑にならないでしょう。まずは偵察かたがた、靴ならしをしました。

下記画像をクリックしてください。Cubicです。

nanamagariw600

百間滝から白石滝への大きなゴルジュを心配していましたが、下記画像の様に高巻きの道にロープが張ってありました。

gorujyu

 

とても冷え込んだ

今日はとても冷え込んでいます。寒暖計が0度近かった。そこで期待して、須磨アルプスに行き、いつもの横尾山を東から登り北西の啓明側へ降りて行きました。指先が痛い程冷たくなりました。いつもの岩場で、いつものパノラマを撮影しました。今日は淡路のサービスエリアの観覧車がはっきり見えています。もしかしたら小豆島も見えているかもしれません。20140110

2014年1月7日夕陽

昨日6日は大変冷え込んで、夕陽もきれかった。7日も大変冷え込みがきつく、夕陽を期待していつもの啓明学園の東、横尾山の北西の岩場に行って待機しました。期待通り、深紅にはなりませんでしたが、茜色になりました。下記画像をクリックしてください。

keimei600

右に見える橋脚は明石海峡大橋です。

 

2014初撮影

新年あけまして、おめでとう御座います。

2014年は次女が大学生1年の新年であり、大晦日から元旦にかけ、初日の出を迎えに行こうと言うこととなり、生駒山に行くことになりました。娘は星に興味が有り、大晦日の10時過ぎに出発、12時頃に信貴生駒スカイラインに着きました。ここから撮影ポイントを探して、数カ所移動し、初日の出まで7時間も有るので、生駒山系大原山(暗峠)のぼくらの広場に機材を背負って行きました。さすがに寒かった。ここで夜景を撮影しましたが、風が強く、強度の在る雲台を使いましたが、ブレが発生。残しておくようなパノラマにはなりませんでした。

bokuraw600

先週25日に撮影した場所で撮影したが、やはり遠くの明石海峡大橋、淡路島は、見えませんでした。

Panorama-w600

その後、生駒山頂近くの南側に戻り、初日の出を待つこと4時間、雨が降ってくる上、風が強く、気温も5,6度まで下がっていたと思われます、しかし7時過ぎには、晴れ間も見えだしましたが、初日の出は、ほんの1分程度、今年の運もこんなものかもしれません。

ikomayama0ikomayama