4箇所ロケ

9月27日、晴天、気温も下がる、期待して6時に家を出て、飯盛山へ、そして宝塚行者山、六甲最高峰、芦有展望台へとロケの連続、各画像をクリックしてください。

飯盛山、朝早すぎると左右の山などが露出不足に成り、黒く成る

iimoriyama20130927-w600

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S  NIKKOR70-200mm1:4GED 200mm,絞り:11,シャッター:1/400秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:ニュートラル,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルターなし。11段×34枚=374枚,水平255度,垂直51度。

宝塚、行者山

gyojyayama20130927-w600

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S  NIKKOR70-200mm1:4GED 200mm,絞り:11,シャッター:1/400秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:ニュートラル,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルターなし。13段×31枚=403枚,水平234度,垂直61度。

六甲最高峰東、時間的に遅く成ると手前の山が露出不足で黒く成る

rokko20130927-w600

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S  NIKKOR70-200mm1:4GED 180mm,絞り:11,シャッター:1/500秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:ニュートラル,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルターなし。12段×18=216枚,水平135度,垂直55度。

芦有道路東六甲展望台

royuu20130927-w600

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S  NIKKOR70-200mm1:4GED155mm,絞り:11,シャッター:1/500秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:ニュートラル,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルターなし。8段×29=232枚,

飯盛山へ

9月10日の火曜日に飯盛山へ行ったが、撮影する気にならなかった。9月17日は行者山に行ったので、18日は飯盛山に行くことにした。阪奈道路の西行きが通行止めとは知らず、楠公寺に着いた。いつもの登山夫婦に会った。お寺の住職に阪奈道路の通行止めを教えてもらった。画像をクリックしてください。

iimoriyama-w700

今回は満足ではないが、撮影した。おまけとして飛行船の飛行経路の撮影もできました。

hikousen-w600

何時も撮影している場所のCubicを作ろうとしたのですが、魚眼系のレンズを持って行ってなかったので、70mmで撮影したため、上下が撮影できませんでしたが、Cubicを作りました。

再度,行者山へ

台風18号が大変な被害をもたらして、通過して行った。その明くる日、行者山東観峰に行った。淀川が大阪湾に流れ込んで、その泥水の様子が見られます。 Panorama-w660

画像をクリックしてください。

交野市・星の ブランコ

何時も行く四条畷の飯盛山、9月10日午前8時にいつもの撮影場所に着いた。天候は良好ですが、和泉山系、淡路島が霞んで見えませんでした。撮影を諦めて帰る道で、門真から来ていた81才のご老人が、星田の吊り橋に行ったら、と教えてくれました。

hoshida

霞んでいなければ、右に比叡山、京都タワーが見えるはずです。

神戸の基礎タイル図2

先に、電子国土WebNEXTについて何とか使えるかな、と書きました。その後、いろんな使い方で、こんなことが解りました。それは電子国土WebNEXTからタイル画像を取得し、此れを再結合し、Krpanoで地図を再現する方法です。

タイル画像256×256枚を繋いでみました。PCの限界でした。

詳しい手順は

http://yamamichi.no-ip.com/Theory&Methods/7-9WebNEXT/index.html

ここに掲示しておきます。此れに寄る成果品は下記をクリックして下さい。

oosakabay3

 

上記は256×256のタイル画像を256×256枚並べたものですが、下記は288×224枚並べたものを下記に掲示しておきます。

oosakabay5