宝塚市満願寺・西山の岩場

6月28日に中山連山の西側を歩いたが、これと言ったパノラマ撮影ポイントがなかった。夫婦岩の東にある展望所で地元の方が、東の峰を指して、あの岩場から良い展望があるよ。 と教えてくれました。 早速Webで調べて、カシミールでウェイポイントを落し、ルートをGarminに仕込み、阪急山本駅から歩いた。駅を降りた所で地元の山歩きクラブの20名程度の団体が、「地図読み」の研修トレッキングをしていたので、お願いして、最後尾に着いて行った。おかげで登山道の取り付きを迷うことなく、行くことが出来ました。最明寺瀧付近まで同行させて頂き、そこでお別れし、単独トレッキングです。途中満願寺へ行く道に入り込み、Garminを見ると、予定道から100m近くズレているので、戻って、分岐を左側に換えました。此れで後は1本道に近いのですが、岩場に着く前に、「ふじが丘団地」が間近にある場所まで車で行けることが分かりました。ここから「岩場」は10分程度で行けそうです。

今回は途中からものすごく、疲れたので、「けやきヒルカントリークラブ」が間近に見える位置で西側の造成地への谷筋にはいり2〜30mで造成地に降り、ここを横切って「山手台五丁目」からバスに乗って帰った。

住宅街を過ぎて15分程度でこんな門に会いました。

ここをコグって、橋を渡り右に行くと、「最明寺瀧」、左に行くと分岐が有り右満願寺や左中山連山

途中「ふじが丘」があり、岩場へ通じます、

輪行その4

今日の天気予報は1日晴れ。何処に行こうか迷ったが、10時に家を出た、Gwrminのスタート設定を忘れていて、1km程行ってから設定しました。今日の輪行距離は37km程度でした、バッテリーはほぼ使い切ったかも、予備のバッテリーは一切使わず40kmくらいは行けることが分かりました。カタログでの走行距離は、平坦値で90kmと有りますが、神戸の坂を考えると1/2ですね。あと3km程度の所でバンクしました。幸いにも名谷センターに自転車屋が有るので、修理に持って行って1時間程ロスしました。

中山・Garmin eTrex30の初仕事

Garmin eTrex30を持って初めて山を歩いた。バスで中山五月台7丁目まで行き、中山寺の北にある中山から中山寺の奥の院へ行き、夫婦岩を経て、中山寺まで、7km程です。事前に地図上で設定していたルートの通り歩いた訳ではないが、概ねルートは正解でした。地図の黄色で示した所は登山道としては締められており、通れませんでした。7丁目のバス停で降りましたが、6丁目のバス停まで戻って、べつのルートから中山に登りました。パノラマ撮影ポイントは有りませんでした。

TrailRunner

TrailRunnerの基礎ベースは5種類あり、道路地図ベースにすると

Open street Map

地形

地形図

衛生写真 

国土地理院の地図は有りません。

Garmin eTrex30E

「Garmin eTrex30Eを買いました。30Jにするか迷いました。でも3万円程の差があるので、30Eにしました。地図は自前にしたかったのですが、せめて基本地図として入れておく必要も考えて日本語全国地図を入れました。マイクロSD16Gに収まっています。

その後Webで自前地図作成ソフトを買って試してみましたが、「SyncMap」を買ったまでは良いのですが、eTrexの基本ソフトにパツチを当てるとは思いませんでした。eTrex30EのVerは2.9なのに「SyncMap」のパッチでVer2.7にされてしまうため、「SyncMap」での自前ソフトの導入をストップしています。

「Garmin」から「カシミール」へ、「カシミール」から「Garmin」へのデーターのやり取りはスムーズに出来ます。ただWindow が嫌で、Macの「TrailRunner」を使ってみました。「Garmin eTrex30E」から「TrailRunner」へのデーターもスムースに持って行けます。

下記は24日の朝散歩がてらに自転車で行った記録を「TrailRunner」に取り込んだものです。1:スタート地点 2:途中矢印方向に進行 3:スタート地点標高 4:終点標高 5:eTrex30Eのファイル 6:別のファイル


下記は、「カシミール」でウェイポイントを20箇所設定し、「カシミール」上でルートに変換し、それを「Gaemin eTrex30E」に読ませ、さらにこのデーターを「TrailRunner」に読ませたものです。 1:スタート地点 2:途中矢印方向に進行 3:スタート地点標高 4:終点標高 5:eTrex30Eのファイル


「TrailRunner」でウェイポイントを作成し、ルートに変換し、「Garmin eTrex30E」に読ませカシミールに転送出来れば、言うことなしですが、「TrailRunner」にはその機能は有りません。そう言う意味で「カシミール」すばらしいソフトです。

GPXファイルを「LoadMyTracks」でkmlファイには変換出来るので、GoogleEarthにはのせられます。

生駒山系飯盛山の調査4

5月26日に行ったときは朝8時頃の日差しで撮影したので山陰は黒く成ってしまった。6月12日、今回は10時頃の日差しで撮影したので山陰も少しは緑に撮影出来ている、しかしながら6月の梅雨の合間の天気であり、雲が多い。

新しい登山道を探して下山し、再度その道を登ると、天候も少しは良く成っていたので20mmで手持ちで撮影した。オートにしたので俯瞰は山の草木に焦点が合い、植物の状況が良く分かります。

偏光フィルター

久しぶりに、偏光フィルターを使ってみた。
カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S Micro NIKKOR105mm1:2.8GED,絞り:11,シャッター:1/125秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:ニュートラル,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルター有り。現像時+2/3E補正,3段×19枚=57枚,水平193度,垂直46度。


この表示では建物の水平ラインが湾曲するが、球体表示すると直線に見える。

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S Micro NIKKOR105mm1:2.8GED,絞り:11,シャッター:1/500秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:ニュートラル,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルターなし。現像時+2/3E補正,3段×19枚=57枚,水平193度,垂直46度。

カメラ:NikonD800E,レンズ:AF-S Micro NIKKOR105mm1:2.8GED,絞り:11,シャッター:1/500秒,ISO:200,ピクチャーコントロール:スタンダード,アクティプDライテング:弱め,ホワイトバランス:晴天,偏光フィルターなし。現像時+2/3E補正,3段×19枚=57枚,水平193度,垂直46度。

今日は雨

今日は久々の雨です。梅雨入りしてから雨らしい雨が降っていませんでした。暦の上では10日が入梅とか。梅雨明けを期待して、撮影ロケの計画を考えていると、五月山の3つのパノラマが