P-Blog ver.1.0RC3.1

P-Blog ver.1.0RC3.1は下記環境で何かが引っかかる?

MacOSX10.6.8で用いたcofig.とSETUPで、データーベースの半分くらいの項目はインストールできているのに半分ができていない。

cofig.と新しいSETUPは作動だにしない。あああああ・・・・・・・

——————MacOSX10.6.8————————–MacOSX10.7.2—————–

Xoops

MacOSX Lion Server10.7.2+MySQL5.5.20+XoopsCubeLegacy2.2.0なんとかインストールに成功しました。

Xoopsのインストール方法は以前と何ら変更ありません。

あとはP-Blogを何とか走らせたい。

Mac OSX 10.7.2 Lion Server 勉強中

MacOSX 10.7.2 Lion Serverにバージョンアップする気はなかったのだが、知人がこのバージョンのMacmini Serverを購入し、Webを開設すべく組出した。メールでいろいろやり取りをしたが、こちらは未だ、MacOSX 10.6.8 Snow Leoprdであり、話が噛み合ない、仕方なく、余っているminiDVDにMacOSX 10.7.2 Lion Serverを入れた。

Lion ServerのSafariの立ち上がりは確かに早いが、MySQLがPostgerSQLに変更になっているため、P-blogやWordPress,Xoopsをどうするか悩ましい。

Webを見ていると、MacOSX 10.7.2 Lion ServerにMySQLをインストールしてWordPressを入れている人がいた。

P-Blogもなんとか生かしたいので、勉強中です。

丸4日ほどかかって何とか。MacOSX Snow Leopar10.6.8からMacOSX Lion Server10.7.2に変更し、かつここにMySQL5.5.2を新規で入れた。これで何とかP-Blogの相性さえ良ければ何とかなりそう。 Wordpressは更新されているので何とかなるかな。

インストールする過程は、いろんな人がやっているが、自分のやり方を残しておこう

Lion Server+MySQL

初詣

皆様新年おめでとうございます。

昨年中はいろいろなことがありました。私にとってもあまりいい年ではなかったような。

今年は少しは上昇気流に乗りたいものです。

とお願いに、初詣に行きました。

1800年の歴史を誇る神戸の長田神社に行きました。

私の家族が前を歩いています。