金賞

第64回全日本合唱コンクール全国大会 高等学校部門 が10月29日 府中の森芸術劇場どりーむホールで有り、娘が出場するので応援に行きました。。

武庫川女子大学付属高等学校コーラス部はB部門21校の中で「金賞」を受けました。

クリックして下さい。

神戸 山から 海から 2

神戸 山から 海から を自動切り替えのストリーにしたかったのですが、Panotourで出力し、再編集したxmlに
を挿入しても、巧く作動しない。loadsceneをloadxmlにしても試してみたが、 そこで、KrpanoのMake vtour dropで各画像の出力をし、23シーンを編集し、各スクリプトを付加して、自動切り替えの無限ループを作りました。 海からでも、山からでもスタート出来ます。各画像のlookat pointを変更することも可能です。今回はコントロールアイコンを表示させておきますが、此れを隠すことも可能です。 画像をクリックして下さい。

Porttower

ホテルオークラから見るポートタワーはランドマークとして、本当に見栄えがする。

今回は逆にポートタワーからホテルオークラや神戸港を見てみた。

この1年で5回もPorttowerから挑戦したが、今回はカメラ1つで三脚も、Gigapan EPIC Proも持って行かなかった。

Nikon D90+AF-S Micro NIKKOR 60mmのみで手持ちで撮影した。

ポートタワーの展望4階で32カ所の窓越しに、1カ所で縦10枚を少しづつ重なるように、撮影した。

結果少しズレが残っています。特に海洋博物館の当たりにズレが。画像をクリックして下さい。

ホテルオークラとポートタワーを南側地上から見るとまた雰囲気が異なります。

 

NHK全国学校音楽コンクール・銅賞

10月8日に「NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部」いわゆる、Nコンの全国大会があり、娘が出場するので応援に行きました。。武庫川女子大学付属高等学校コーラス部は参加450校余りの参加の中、ベスト3の銅賞をいただきました。

画像をクリックしてみて下さい。

 

 

ホテルオークラ2011-3

9月28日の撮影で気がつかなかった。

ポートタワーの鉄骨に鳶さんが居たとは、全然気がつきませんでした。

(この画像は復元出来ませんでした。)

帆船海王丸が入港しているのに、それも気がつかず(南西270度の第一画面に撮影されています。)、接岸しているのに気がついて、1枚記念に。

(接岸した画像は復元出来ませんでした。)

ホテルオークラ2011-2

4日に掲載したホテルオークラからの眺望4点をどのように連続性を持たせるか、QTVRの様に編集できるに越したことはないのですが、足下での誤差が大きくてステッチすると、グニャグニャになる。

取り敢えず270度の画像の左右端になると画像が自動的に切り替わってくれれば言うことなしですが。位置情報を感知して、スクリプトが作動するプログラムが必要になるので、私には手に負えない。

そこで、画像の左右端にホットスポットを設けておきますから、 「画像の左右端になれば、その位置のホットスボッとをクリックして下さい」」

南西270度の眺望からスタート

もう一つの工夫は、久門さんに教えていただいた方法、20〜30秒の時間が経てば、画像が自動的に切り替わる。その時間経過を画像の回転で示す。



hagitanさんから、ご教示頂いたスクリプトを入れる方法
、一定角回転すると、画像が自動的に切り替わる。

autorotateを右回転にしているため、右回転しかしていませんが、マウスで強制的に左に回転させても画像は切り替わります。

ホテルオークラ2011



2011年1月20日にホテルオークラの屋上から撮影させていただいた。その日の天候は悪くはないが雲が多く流れていた。写真のできばえもあまり良い物ではなかった。

今回2011年9月28日に再度、ホテルのご配慮のもと、撮影させていただきました。まだ少し靄も残っている所があったのですが、これ以上のコンディションは年に数回で、いつになるのか解らないのが常なので、撮影をすることとした。

1台は4隅に固定して、270度を4回撮影することとし、もう1台の装置は360度の16等分22.5度ずつ移動させて撮影することとした。22.5度刻みは、17段5列*16カ所=1,360枚。しかしながらこの日の約束は4時間の為、移動と設定に時間がかかり、180度程度であきらめました。

APS 105mm 15段33列 FOV270程度 F=11 1/200 ISO=200

画像をクリックするか、「Flat画像」をクリックして下さい。

南西270度の眺望

Flat画像

北西270度の眺望

Flat画像

北東270度の眺望

Flat画像

南東270度の眺望


Flat画像

この4画像を繋げば360度の展望が出来そうなのであるが、やはり遠景と近景の位置がずれて巧く連続画像に合成できていません。4つが連続的に見えるように4つのツアーで表示する方法を研究中です。