晩秋の掬星台

19日、空の色は青く、久しぶりに心をかき立てるモノが有ったので、掬星台に行ってみた。確かに空には雲が一つもなかったが、昨夜の冷え込みで、海面と陸部に靄がかかっていた。しかし紀伊半島の山々は雲一つなく、その姿がはっきりと見えた。これも大阪湾、紀伊半島の一つの姿であるので、撮影した。

画像をクリックしてください。

panoramaは360の画像です

試しにcubicにしてみたら