第92回全国高校野球選手権大会-準決勝戦

第92回全国高校野球選手権大会も残すところ2日になったので、準決勝戦 報徳学園-興南 東海大相模-成田 の甲子園球場のバックネット裏から撮影するために、行ってきました。朝6時30分に家を出て、球場前で40分並び8時30分頃に席を確保しました。バックネットのいいところは殆ど放送関係やメディアが占領していました。仕方なく横移動の通路で撮影しました。1撮影20分程度ですが、やはりバックネットは微かな揺れが有ったようです。ネットとワイヤーがステッチでずれています。まあ仕方ないので修正せずに公開します。開会式の日は空も青く、撮影意欲は満々でしたが、今日は日差しは強いのですが、空は白んでいました。

画像をクリックしてください。

第92回全国高校野球選手権大会開会式

50年ぶりとでも言うか、高校野球の夏の大会の開会式に行った。朝6時に家をでて、7時に甲子園球場に入った。内野席は1塁側と3塁側を自由に行き来出来ないとのことなので、1塁も3塁も行けるようにと、外野自由席に入り、カメラをセットして2時間待った。撮影が終わると3時間その場所にいた。もう試合を見る体力もなく、退場して家に戻った。

画像をクリックしてください。

行進中の選手は撮影しても画角の中に1つに収まらない時はズレてしまうので、後で合成した物です。雰囲気だけ楽しんで下さい。

朝日新聞2010年8月13日朝刊1頁69およびasahi.comの「これが甲子園…パノラマ画像で選手目線のドキドキ感を」