レンズ比較

9月20の日曜日の有料道路の割引も有ったので淡路島の北端のサービスエリアに行き、神戸側を撮影することにしました。この時Nikonmacro105mmとNikon400mmの2つのレンズで撮影してみました。400mmは実質600mmとなりカメラ竪で画角も3.44度となりカメラを回すのがもの凄く微妙になり難しいです。その上ステッチがほとんど不可能でした。可能な範囲でステッチし、画質を比較してみましたが、105mmの方がピント合わせも容易で、キレも良いようです。

画像をクリックしてみてください。

淡路北SA

撮影 2009/09/20 PM01:50

機材 Nikon D90, Nikon VR105 F2.8G

設定 S=1/320 F=13 ISO=200

場所 北緯=34°35’02.4″ 東経=135°01′38.9″

淡路北SA(Z)

淡路北SA

撮影 2009/09/20 PM01:50

機材 Nikon D90, Nikon VR400 F4.5〜5.6D

設定 S=1/320 F=13 ISO=200

場所 北緯=34°35’02.4″ 東経=135°01′38.9″

 

淡路北SA(Z)

神戸の眺望新発見

9月19,20,21の3日間はとても良い天候でした。19日は垂水健康公園,高倉山おらが山、高取山に行き、20日は淡路しま北端に、21日は旗振山に行きました。神戸の眺望で皆に良く知られているところは、だいたい撮影したのですが、垂水健康公園は新発見でした。高倉山のおらが茶屋の屋上も新発見でしょう。この二つの眺望は昭和の住宅開発や道路整備で新たに出来た眺望で、従来から有った自然景観の趣とは少し異なります。

画像をクリックしてみてください。

垂水健康公園

撮影 2009/09/19 AM11:48

機材 Nikon D90, Nikon VR105 F2.8G

設定 S=1/250 F=11 ISO=200

場所 北緯=34°39’26.6″ 東経=135°35′55.0″

 

 

 

 

垂水健康公園(Z) 

高倉山おらが茶屋

撮影 2009/09/21 AM10:30

機材 Nikon D90, Nikon VR105 F2.8G

設定 S=1/250 F=13 ISO=200

場所 北緯=34°39’10.7″ 東経=135°06′07.6″

 

 

高倉山おらが茶屋(Z)

淡路北SAより神戸の眺望

台風が紀伊半島沖を通過して、大阪湾は北西の風が強く吹きました。おかげで、9月20日はとても奇麗な空、ほとんど雲もなく、紀伊半島のやまやまも見えていました。日曜日の有料道路の割引も有ったので淡路島の北端のサービスエリアに行き、神戸側を撮影することにしました。家から1時間でいけました。 ?

画像をクリックしてみてください。

淡路北SA

撮影 2009/09/20 PM01:50

機材 Nikon D90, Nikon VR105 F2.8G

設定 S=1/320 F=13 ISO=200

場所 北緯=34°35’02.4″ 東経=135°01′38.9″

高取山へまた行きました。

8月24日に高取山に行きましたが。昨日9月19日も行きました。台風の影響で風が強く、前回よりよい眺望でした。

画像をクリックしてみてください。

高取山

撮影 2009/08/17 PM03:04

機材 Nikon D90, Nikon VR105 F2.8G

設定 S=1/320 F=13 ISO=200

場所 北緯=34°40’34.1″ 東経=135°7′49.5″ 標高=301m

高取山(Z)

HDR

PhotomatixProでCubicをHDR化してみました。

3つともEquirectangular Imageを作成し、PhotomatixProでHDR化して、Cubicにしました。面倒ですね。

Cubicにしてみました。少しピントが甘い。

(この画像は復元出来ませんでした。)

車買い替え

退職前から車の買い替えを検討していたが、思う車がなくのびのびになっていた。

震災の年の1月2日に追突され、その後すぐ阪神淡路大震災で1ヶ月くらい修理も出来ず、当時買い替えた新車EXiV

14年6ヶ月、6万kmしか走っておらず、愛着も有ったが、政府の補助金対象車が13年以上であったので、資格あり。

9月12日に新車 Fit 納車。旧モデルより一回り大きくなっている。快適な走り。実はEXivはスポーツタイプで座ると姿勢が低く歳を取ると長時間座っているのが辛くなっていた。Fitに座ったらなんだか、シートが高くなっているのか、外がよく見える.

Cubicにしてみました。少しピントが甘い。

画像をクリックしてください。

二眼レフ2

hagitanさんのヒントで少し変更

カメラ軸を外向きに開くのを逆に内向きにクロスさせるとそれぞれのノーダルポイントがより本来の物に近く成りますね。10日の設定の光軸は装置の後ろでクロスしているが、今日の設定では、光軸は装置の前でクロスすることとなる。 遠景はどちらの設定でも支障はないと思うが、撮影地点の手すりなど近くの物がどちらの設定が良いのか、やってみないと? 少し厄介なのが、上が下段を撮影し、下が上段を撮影しているので、ファイルの整理に錯覚が生じるかな。

画像をクリックしてみてください。

二眼レフ

こんな二眼レフ有ったら超大パノラマの撮影も便利なんだが

Manfrotto303SPHを組み合わせて作ってみた。Nikon Mcro105mmを付けると、これで上下25.6゜で重ねシロを考えると20゜位を一度に撮影できる。水平は8.61゜で7.2゜ずつ回して180゜を25枚撮影する。ノーダルポイントは105mmなのであわせていないが、合わせるともっと良い撮影が出来そう。

画像をクリックしてみてください。


少しノーダルポイントを加味しました。