孫の守り

2月9日、今季最も冷え込んだ9日ですが、孫の子守を兼ねて、裏山へ。

とは行っても、六甲縦走路のれっきとした登山コースです。

馬の背は快晴ででした。

鉄拐山では少しも雲も。とても寒いです。

六甲山の雪

2月6日、良く冷えて六甲山に雪が積もっている。行ってみました。

14km程歩きましたが、積雪1cmです、標高700m以下はほとんどありません。

掬星台

アゴニュー坂

油コブシより

 

又、一人歩き

1月29日、この土曜日は山に行けそうもないので、今日いきました。昨年末頃から、何か脚力がおかしいので、試しています。今日も17km位あるきました。

天狗道の反射板を過ぎてすぐの場所から

地蔵谷の地蔵滝

有限要素法5

数式で、各頂点を計算させ、水平に360度のを24分割して、垂直180度も12分割すなわち全て π/12(15度)刻みとしました。そして奇数段をずらすことにより、トラスのデザインして見ました。

ズラシをしない場合の作品

7.5度ズラシをすると

3.615度ズラシをすると

有限要素法3

ボケ防止のつもりで弄っていたら、現役時代より冴えが無いのがよくわかります。節点数264,材料数744,固定点24,荷重点4,を何回触っても、何処でズレが生じているのか、

節点の番号割り振りは、うまくいっているようです。