カシミール3Dをインストールする


[1]. Webで「カシミール3D」を検索します。その第一ペイジは左図のようになります。このペイジの矢印の「カシミール3Dのダウンロードはこちら」をクリックするとダウンロードのペイジになります。

[2]. ダウンロードのペイジの左図の「基本セット」をダウンロードし、指示に従って、インストールしてください。Ver9.3.1

[3]. 留意事項に同意してダウンロードするをクリック


[4]. kas931をクリックして、

開くをクリック


[5]. 実行をクリック

[6]. はいをクリック

[7]. 次へをクリック


[8].次へをクリック

[9]. 「同意する」をチェツクして、次へをクリック


[10]. 次へをクリック

[11]. はいをクリック

[12]. 次へをクリック


[13].次へをクリック

[14]. 次へをクリック


[15]. インストールをクリック

[16]. 完了が表示される

完了をクリック


[17]. [16]で完了をクリックすると自動的に、「カシミール3D」が立ち上がり、その上に「カシミール3D初心者ガイド」が表示される

「カシミール3D初心者ガイド」を終わらせると、[18]の画面になる

ここで一旦全てを終わらせてください。


[18-0].カシミール3Dを立ち上げると、左図のような問いかけがある。

国土地理院(無料)の使ってみるをクリックすして終わってもいいし。

ここで、

下の画面をクリックすると[18]の画面になります。

 


[18].カシミール3Dを立ち上っているので

使用する地図の選択設定をします。

 


[19]. ファイルの地図を開くをクリック


[20]. バーを下げる

[21]. 国土地理院(新版)をクリック

[22]. レベル16をクリック


[23].okをクリック

[24].地図が国土地理院の地図にきり変わりました。

終了すると、[18-0]の画面が残っているけれど、終了させてください。

5日間ほど[18-0]の画面が出ても「国土地理院地図(無料)を使いって見る」をクリックして、続けてください。

フリーセットを使う限り初めに表示されるかもしれません


カシミール3Dをアンインストールする

①、ウインドウアイコンをクリック


②、コントロールパネルをクリック

③、プログラムのアンインストールをクリック

④、スクロールさせる

⑤、カシミール3Dを右クリック

⑥、アンインストールをクリック

⑦、はいをクリック

⑧、はいをクリック

⑨、okをクリック

⑩、はいをクリック

 

Garminで記録したデーターをカシミール3しに取り込む(ダウンロード)

Windowを立ち上げた後

1. Garmin をUSBコードでパソコンと接続し、カシミール3Dを立ち上げる。

 

2. カシミール3Dのメニューバーの「通信」を開く

「GPSナビゲーションの開始」を右にスライドさせる

3.「GARMIN GPS (232C/USB)」をクリックする。

 

4. USBドライバーが必要と表示されても無視して良い。取り敢えず「開始」をクリックします。(開始をクリックしたら、ソフトがシットダウンする場合は、通信が既に開始されているので、2.のカシミール3Dのメニューバーの「通信」をクリックをしない。よってシャットダウンする場合は再度カシミールを立ち上げてください。)

5. 二画面が現れるが、「OK」をクリックします。

6.青い画面も閉じます。

シャットダウンするので再立ち上げをした場合は、2〜6番までは飛ばします。

7. カシミール3Dの2段目のメニューバーのハンデー無線機のようなアイコンをクリックします。次の画面が現れます。

8. その画面は「GPSエディター」の画面です。

その「GPSエディター」の「通信」をクリックし「GPSからダウンロード」を右にスライドさせ。さらに選択メニューが4つ出ますが、「すべて」を選びます。

 

9. 「すべて」を選びます。その下の3項目は必要に応じて選択してください。トラックデーターを取り込みたいときは「トラックデーター」を選択します。

10. 続けて、左図の画面が現れます。スマートストレージ接続、MINのドライブ「H:[GARMIN]」となっている場合はダウンローど可能です。

ドライブ「H」はパソコンの状況によって異なりまが、[GARMIN]と「OREGON」などGarminの機械と接続されている表示がなければなりません。

開始をクリックします。

 

11. 途中「OK」を何回も押す必要がある場合もあります。

読めないファイルはOKを押してパスします。

時間が数分かかるときがあります。

12.転送が終わると次の図の表示がでます。

これでカシミール3Dに取込が終わったのではありません。

 

13. 「ok」をクリックしてください

7,8番で「すべて」を選択した場合は、GPSからダウンロードすると、ウェイポイント、トラック、ルートの3つが一度にダウンロードされます。

ただし取込準備画面まで進んだということです。

14. カシミール3Dに取込たい、ウェイポイント、トラック、ルートを選択します。

「アップロード/ダウンロードリスト」のカシミールに取り込みたいファイル名を選択するとき、複数選択する場合は、Siftキーを用いて、選択してください。

 

 

15.選択してから「カシミールへ保存」をクリックします。

16.データーの種類を指定します。

15. okをクリック、これでカシミール3Dにデーターがダウンロードされました。

「アップロード/ダウンロードリスト」及び「GPSデーターエディター」を閉じます。

16. これでカシミール3Dにデーターがダウンロードされましたが、PCのデーターとしてファイル保存されていません。そこでファイルの保存をします。
17.はいをクリック

18.ファイル名をつけます。以上で「Garminで記録したデーターをカシミール3Dに取り込む」、は終わりです。

17.

この作業のみで終わる場合は、終わり際に変更を保存しますかと問われるので、「保存」を選択してください。

   
 

 

 

カシミール3Dでトラックデーターを作成する

①.「カシミール3Dで、ルートを描きたい」、スタート地点にマウスを合わせます。

右クリックし、「新規作成」、を選択する。

 

 

②. トラック作成を選択する

③. マウスを描きたいルートに沿って、動かし、ルート上でクリックして、折れ線のルートを作成する。。

 

④.

クリック点を間違った時は右クリックすると1段階戻ることができます

 

⑤.

トラックを描き終えたら。右クリックする。確定をクリックすると次のような画面になります

⑥.タイトルをつけます。

okをクリック

 

⑦.アイコンをクリック

 

 

 

⑧.トラックをクリック

 

⑨.付けたトラック名を確認

データーが沢山あると確認するためにスクロールさせないと確認できない場合があります。

名前の前のアイコンをクリックすると次の画面になります。

 

⑩.トラックの編集ができます。今回は見るだけで、閉じてください。

⑪.画面をとじます。

 

⑫.ファイルを保存します。
終了をクリック
はいをクリック
  データーをカシミール3Dに記録し、Garminに戻す方法(アップロード)

(1). カシミール3Dを立ち上げる。

「通信」の「GPSナビゲーションの開始」

 

 

(2). 「GARMIN GPS(232C/USB)」を選択します。

 

(3). 「開始」をクリックします。

(4). okをクリック

(5). 青い画面ほ閉じます。

(6).GPSアイコンをクリック
(7).トラックをクリック

(8).アップロート゛したいファイルを確認

ここでは「test」です。

(9).選択してから、通信を選択し「GPSへアップロード予約」をスライドさせて

 

(10).横にスライドさせて、「選択データー」をクリック
(11).横にスライドさせて、「選択データー」をクリック
(12).アップロート゛したいファイルを選択します
(13).選択状態
(14).アップロードをクリック、トラックデーターをクリック

(15).開始をクリック

(16).okをクリック
(17).閉じる

(18).閉じる

(19).閉じる

(20).はいをクリック

「GARMIN」をUSBコート゛から外して、

電源を入れて「test」を確認してください。

   
  Back