titol
Home Wordpress    

 

4.(3)Dynamic DNS
DynamicDNSの取得するには、http://www.no-ip.comにアクセスする。

SUPPORTタブの下のShing-up-Nowをクリックする。

Please enter your information以下の欄に入力し、最下段のSHIN up NOWボタンをクリックす。。
1~2日後にメールで、ログインするバスワードが連絡されます。そのバスワードでログインすると、下図になる。左フレームのAddをクリックする。
下図のHostname Infomationに好みのHostnameを、no-ip infは好みのものを選択する。2、3個取得しても良い。
URLが取得できたか、を確か確かめるため、Addの下のManegeをクリックする。下図の様に好みのURLが取得できていれば、成功
DynamicDnsを起動させるためのソフトを取得するためにDOWNLOADSタブをクリックし、Macをクリックする。
back
No-IP.com Update Clientはどこの場所に入れてもいいが、アプリケエーションのServerもしくはユーティリティーにでもいれるといい。
立ち上げと左図となる。
DNSを取得するためにNO-IPにアクセスしたときのメールアドレス、その後通知のあったパスワードをいれる。

No-IP.comに登録できているアカウントが表示される。
使用するアカウントにチェックをつける。

Reload Hostsで確認

三角を押して画面を広げ、

UpdateNowをクリック

現在のアカウント取得状況が見れる。

環境設定のアカウントの管理者でコンピューターを立ち上げる率が多いので、この管理者の起動項目に「No-IP.com Update Client」をいれ一番先に立ち上げる。
back