3.(3)PowerBookの改造

1.改造前のPB1400、改造の方法はMacFan特別号「1998年8月31日発売 」を教えてもらって6ケ月とうとう11月の終わりにKitcutにメールして、通販でInterwaerのBoosterPB1400G3/333 1Mを予約しましたBoosterPB1400G3/333 1Mが10万円以上の時は諦めていましたが、
2.何とか4万円を割ったので、思い切って買うことにしました。でも、分解して装着する自信は有りませんでしたががMacFan特別号を見ながら、またインターネットを参考に改造するつもりです。まずはじめにグリルを軽く押さえ気味に両親指で押さえながら左にずらす。バッテリーや電源を抜いておくこと

3.BoosterPB1400 G3/333 1Mのセット>解説書もありました。機能拡張などのソフトは3.5インチのフロッピーで付属しています。

4.放熱板のネジをプラスドライバーで4本はずす。あと2本はキーボードを手前に180度倒してから、その下に有るので、後からはずす。
5.キーボードは少し堅くはめてあるので、左上の隙間に非導電性の物を入れてこじ開けました。
6.キーボードを180度手前に倒したところです。緑色を傷つけないように注意してください。

7.放熱板を外す状態これも少し堅めにはめてあります。上部の突起を何とか引っかけて上に持ち上げる。

8.仕切板を真上に上げて、抜く

9.ボックスドライバーでCPUの固定ネジをはずす

10.出荷時にはめてあるチップボードが邪魔に成るなら、真上に上げれば、外れる。コネクターは右と左の2ヶ所有るので、こねて壊さないように注意。

11.CPUを外した物。

12.工場出荷のCPU603e133とBoosterPB1400 G3/333

   
   
 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

back