Androidの場合

スーパー地形


[1]. 

「来る来る神戸」

http://yamamichi.no-ip.com

にアクセスします。

1001

[2].ホームページの

「メニュー」タップします。

 


[3].欠番


[4].欠番


 

 

[5].Mt(moutain)のメニューが表示されます。

「明昭山の会参加記録」 をタップします。


[6].参加記録表が表示されます。

Geographicaに取り込むのはためには、gpx形式です。

「html」欄の数字にアンターバーがあるものをタッブすると、.html形式のDataがダウンロードされます。


[7]. 左にスライドさせます。

最右欄「gpx」欄の数字の下にアンダーバーがあるものをタップすると、.gpx形式のDataがダウンロードできます。


[8].タップすると左図の様になります。 「開く」をタップします。


[9].「Geographica」か「スーパー地形」か、選択します。

ここは

「スーパー地形」を選択します。


[10].「開始」をタップします。


[11].データー読み込み中


[12].「はい」をタップします。


[13].取り込み完了

Dataが表示されました。


[14].表示されました。

下中央の「GPS」アイコンをタップすると各種メニューが表示されます。


[15].「トラック(軌跡)の一覧」をタップすると、取り込まれているData等を見ることができます。

[16].取り込まれているファイル名を見ることができます。

ホルダーを10個ほど作って、地域分けしておくと、探しやすくなります。

 

[17].軌跡トラックのファイルをお友達に送る方法を掲示するつもりでしたが、やめました。

「スーバー地形」の購入方法が変更されており、¥960一回キリが、¥750/年に変更されています。自動更新であり、解約時期を逸すると課金されます。

 

   
   
   
   
   
   
   
  Back